スマホに入っていた衝撃のハメ撮り動画


妻が不倫関係を楽しんでいたことを報告します。

こちらは40歳で妻は35歳。

もともとエッチが大好きな妻でしたが、そこまで変わった性癖はなく、セックスのペースも結婚後は月に2、3度といったペースで定期的に行っていました。

ただ、30代を迎えてからというもの、妻の性欲が強くなり、ほぼ3日に一度くらいは求めてくるようになったんです。

これにしっかりと応じていれば良かったんですが、仕事の疲れがあったり、セックスよりもオナニーをしている方が楽だしということで、子供が起きたらという風に子供のことを出汁に使って、断り続けていたんです。

妻の変化

妻が浮気をしていたことは、ちょっとした変化があっても気が付きませんでした。

なんだか最近求めて来なくなって、自己処理で済ませているのかなと思った程度。

メールの頻度も増えましたが、最近初めたスポーツクラブで友達が出来たくらいにしか思っていませんでした。

下着の趣味が代わり、以前までは木綿生地のピンクや白といったものでしたが、レースがついたHなデザインのものが増えたなという変化がありました。

その下着をチョイスしたのは、自分を誘うためにしたことと、今思えばおめでたい旦那です。

更にセックスでのプレイスタイルも、ただただ受け身だった妻が上になって激しく腰を振ったり、乳首を責めてきたり、玉裏やアナルなどを丁寧に舐めたりするようになってきました。

妻の携帯をチェックすると‥

あまりに変化が起こり、自分で言うのもなんですが、フェロモンむんむんのいいオンナになってきたと感じました。

それまでとは逆で、自分から妻を3日と空けずにセックスに誘いますが、今度はそれを断られるようになりました。

さすがに怪しいと思い、携帯をチェックしてみたんです。

すると写真フォルダの中に、動画を発見し、何気なく再生してみると、動画には激しい男女のセックス動画が入っています。

アダルトビデオではなく、明らかに素人のハメ撮り風の映像。

ハメ撮り風の映像

出演者は不倫相手と妻でした。

アイマスクをつけさせられ、真っ赤な鎖付きの首輪をつけ、ギャグボールをかまされた妻がよだれを流しながら、快楽に耽っている動画に衝撃を覚えました。

怒りも感じましたが同時に見たこともない中年のオヤジにいいように調教プレイをされ、従順な奴隷のようになりながらも、相手の肉棒を求める妻の姿に興奮も覚えました。

自分とのセックスでは見せたことがない潮吹きや失神した姿が見られたのにはさすがにショックでしたが。