浮気をしている時の妻の変化


浮気をしている時の妻の変化

妻が不倫や浮気をするなんて思っても見ませんでした。

もともと男は鈍感だといいますが、自分は感の良い方だと思っていたんです。

実際に過去に恋愛関係に発展した彼女が浮気なんかに走った時には、すぐに気が付きましたし、速攻で別れる決断をしたほどです。

でも結婚をしてから、まさか自分の妻が不倫関係を平気で築いていたなんて夢にも思いませんでした。

外で働き始めたのがきっかけ

働く妻

嫁さんが浮気に走ったのは、やっぱり外に積極的に出てからでした。

それまでは、一緒にいるときに掛かってくる電話やメールなんてものは、数度あればいい方という感じでしたが、外でアルバイトでもいいから働きたいと言い始め、パチンコ店のアルバイトを始めてしまったのが運のつきという感じですね。

特定の業界を悪く言いたくはないですが、ああいう業界で仕事をしている人間って他人を傷つけることを何とも思っていない所がありますよね。

飲み会などに顔を出し始める

飲み会などに顔を出し始める

妻の変化としては、とにかくこういう業界だから飲み会が多いとか、職場の人間関係を大事にしたいからと、しょっちゅう飲み会に参加する頻度が増えたというものがありました。

仕事に関しても、遅番が来ないから、ちょっと残業頼まれたなんて言い訳をして帰りが遅くなったという変化も見られましたね。

そういう所は怪しいと思っていたんですが、男がいちいち妻のプライベートを詮索したり、仕事で遅くなったことを云々と文句をつけるのは女々しい感じがして気になってはいたものの、指摘をすることはありませんでした。

明らかにファッションなどが変わる

オシャレになった妻

決定的というか、これはちょっとヤバいんじゃないかと思ったのは、ファッションやヘアスタイルの趣味が変わったことですね。

ヘアスタイルなんてほぼ気にしたことはなかったのに、よく美容院に行くようになり、ゆるふわな若い子がしているようなヘアスタイルに代わり、ファッションも恥ずかしいからとスカートなどはほぼ履かなかったのに、ホットパンツやミニスカなどを着用するようになりました。

聞いている音楽なども変わってきましたし、これはもしかして他の男の影響なのではないかと感じ、かなり葛藤したものの、妻のスマホをチェックしてみると、ラブラブなメッセージのやりとりが出てくるわ出てくるわ。

それを機に離婚をし、慰謝料も両方から取ることが出来ましたが、あまり油断をしていると危険だということがわかりましたね。

これも良い経験だったと思います。